基本情報

名称 上之園 謙治(ドラム&パーカッション)
関連ページ ホームページ
facebookページ
twitter

プロフィール

上之園謙治(うえのぞの けんじ)氏

宮崎県都城市出身、三股町在住。甲斐裕三郎氏に師事。ヤマハ・ポピュラー・ミュージックスクール講師を経て、1992年『うえのぞのドラム&パーカッション教室』主宰。
2017年、25周年を迎える。

2001年、津軽三味線石井流家元、石井秀弦氏と10年に一度ロンドンのハイドパークで開かれる【日本文化行事Japan2001】に参加。

2004年、同じく石井秀弦氏とニューヨークで演奏。
2004年より、鹿児島県志布志市の島津楽器(株)ドラム教室開催。
2005年、三股町の小学校6校、「温故知新」で巡回公演。
2006年、石井秀弦&上之園謙治による、CD『温故知新』発表。
2007年、GLAYのドラマーToshi Nagai氏と吉田光氏を中心に結成した『音生力(オンセイリキ)』のCD発表。

2009 年3 月、服部克久氏プロデュース「スーパージェネレーション2009」、
同年6 月「アレンジャーズサミット2009」に出演。

石井秀弦氏(津軽三味線石井流家元)とのユニット「温故知新」、バンド「黒木勇一郎&グッドフェローズ」、「ナマズ」で、活動中。

GLAYのドラマー、Toshi Nagai氏と都城市ウエルネス交流プラザにおいて、2006年より都城まちづくり株式会社市民コーディネーター共同制作事業『Toshi Nagaiドラムクリニック』を年4~6回のペースで開催。後進の育成にも、力を注いでいる。2017年で、11年目に入る。

2011年より、都城まちづくり株式会社市民コーディネーター共同制作事業 チャリティーライブ「みやこんじょMusic Aid」主催。義援金を、日本赤十字社都城地区へ寄付している。2017年で7回目を迎える。

(引用:ホームページプロフィール)

うえのぞのドラム&パーカッション教室