都城島津伝承館特別展

江戸時代の地図作成と地誌編さん事業~認識される地域~

まちなか事務局 11月 16, 2015

イベントの概要

都城島津伝承館特別展
江戸時代の地図作成と地誌編さん事業~認識される地域~
日時 会期:10月17日(土)~11月29日
※月曜日休館
会場場所 都城島津伝承館
主催者 都城島津邸
料金 大人400円 高校・大学生300円 中学生以下無料

江戸時代に作成された「伊能図」、地域記録の「庄内地理志」や「新編武蔵風土紀稿」。
それらが果たした歴史的意義を紹介します。

【展示の見どころ】

・幕府の国絵図作成
・伊能図と幕府の地誌編さん事業
・薩藩名勝志と三国名勝図会
・庄内地理志と地域認識

11月23日(月)には日本近世の地誌研究をされている白井哲也先生による特別展記念講演会を開催。
・日時 11月23日(月)開場13:30 開演14:00
・場所 ウエルネス交流プラザ ムジカホール
・講師 白井哲也筑波大学教授

【都城島津邸HP】
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/shimazu/news/2015/151013.htm

会場へのアクセス

会場場所 都城島津伝承館
会場場所 住所 都城市早鈴町18街区5号
駐車場 都城市早鈴町18街区5号