平成二十九年度 都城歴史資料館 企画展

大島畠田遺跡から島津荘へ

まちなか事務局 12月 15, 2017

イベントの概要

平成二十九年度 都城歴史資料館 企画展
大島畠田遺跡から島津荘へ
日時 2017/12/01(金)~2018/02/04(日)
開館時間9:30~17:00
会場場所 都城歴史資料館
料金 大人210円 高校生160円 小中学生100円
※毎週土曜日は小中学生は無料
※毎月第3日曜日は「家庭の日」で小学生以下同伴家族全員無料
※「子育て応援カード」提示で家族全員無料
問合せ先 都城市教育委員会事務局文化財課
問合せTEL 0986-23-9547
関連ページ 都城歴史資料館ホームページ

都城歴史資料館にて企画展「大島畠田遺跡から島津荘へ」が2018年2月4日まで開催されています。

約千年前の平安時代、大島畠田遺跡や島津荘にみられるように、都城は南九州の一つの中心として、都のように栄えていました。

今回の企画展では、「島津荘」成立以前からその成立までの都城盆地の様相を、発掘調査の成果をもとにわかりやすく紹介されております。

また、特別企画として京都市より借用した、「平安京」の発掘調査でみつかった貴重な陶磁器なども必見です!!

 

大島畠田遺跡から島津荘へ~盆地の黎明~

広報資料

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

会場へのアクセス

会場場所 都城歴史資料館
会場場所 住所 都城市都島町803番地