市川本古事記天語り

曽於市に伝わる禊払いの神話

まちなか事務局 10月 13, 2016

イベントの概要

市川本古事記天語り
曽於市に伝わる禊払いの神話
日時 2016/11/13(日)10:15~11:15(開場10:00)
会場場所 曽於市末吉総合センター
主催者 曽於市観光特産開発センター 古事記天語り実行委員会
料金 無料
実施体制 <共催>曽於市、曽於市教育委員会
<後援>曽於市観光協会
問合せ先 曽於市観光特産開発センター 古事記天語り実行委員会
問合せTEL 0986-28-0111

”遠いと~おい むかし この曽於の地で神々の愛の物語は始まった 
それは悠久の時を超え、今 私たちに語りかけてくる”

曽於市には神話の伝承地があり、神話の中に出てくる「檍」などの地名も残っています。
今回、南之郷古事記伝説を知って頂きたく、古事記の世界を表現した柴田美保子氏による「天語り」を開催する事になりました。

国産み、神産みの夫婦神・イザナギとイザナミの物語をマークエステル氏の絵をスクリーンに投影し、語りと絵、踊りや音楽で伝えます。

絵画

語り部

フルート

踊り

広報資料

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

会場へのアクセス

会場場所 曽於市末吉総合センター
会場場所 住所 曽於市末吉町諏訪方8127