イベントの概要

都城島津灯ろうまつり2024
日時 2024年7月27日(土)、28日(日)
会場場所 旭丘(ひのお)神社 都城市姫城町(都城市役所近く)
主催者 姫城地区まちづくり協議会
問合せ先 姫城地区まちづくり協議会
問合せTEL 0986-46-2603

姫城地区まちづくり協議会では、7月27日・28日の両日、旭丘神社境内にて「都城島津灯ろうまつり」を開催いたします。

32基の大灯ろうと、約100基の子ども灯ろうが幻想的に輝きます。

27日には、山内達哉氏によるバイオリン演奏、28日には、旭丘神社の夏まつりも同時開催されます。

27日には飲食ブースの出店を予定しています。
※アルコールの販売があるため、飲酒される方はハンドルキーパーを同伴してください。

出店者

孝ちゃんうどん

ハイビスカフェ

たこ市

日時

2024年7月27日(土)・28日(日)
点灯時間 19:20~22:00(両日)

場所

旭丘(ひのお)神社 都城市姫城町(都城市役所近く)

灯ろう点灯式&演奏会(7月27日)19:20~

プロフィール

音楽人 山内達哉 (ヴァイオリン・作曲・音楽監督)

宮崎県出身 「日本の心」と題し演奏活動を行う。音楽を通した町おこしにも力を注ぎ、日本各地の音楽祭やイベントのプロデュースも多数手がける。

日本のみならず世界中を旅する音楽家でもあり、世界最大の芸術祭、「スコットランドフリンジフェスティバル」の出演をきっかけに、日本国総領事館主催公演を多数行う。(イギリス・ドイツ・モンゴル・韓国・中国等)海外での演奏活動は「外務省在外公館長表彰」「第一回埼玉グローバル賞」にて表彰される。

近年の活動としては、「四次元バス」のテーマソングを作曲し、村上ポンタ秀一氏と共演。KADOKAWA映画 堤幸彦監督作品「望み」作曲・演奏。A B C テレビ 「ミヤコが京都にやって来た!」作曲及び演奏。ミラノコレクション楽曲制作。桐朋学園芸術短期大学作曲非常勤講師。「埼玉県親善大使」「みやこんじょ大使」「朝来市観光大使」「国文祭・芸文祭みやざき2020広報アンバサダー」

また、天孫降臨の地、宮崎県 高千穂神社の御神木と、狭野神社の御神木にて『御神木ヴァイオリン』を製作。日本の文化の継承とともに、「音育」を通じて未来の子供達へ、感受性を育むことを目的としている。

日本の神話と共に、その音色を「日本から広く世界へ」発信する。

 

過去開催の様子

広報資料

会場へのアクセス

会場場所 旭丘(ひのお)神社 都城市姫城町(都城市役所近く)
会場場所 住所 〒885-0073 宮崎県都城市姫城町13−6
駐車場 都城市コミュニティセンター駐車場西側(都城市美術館南側)※市役所駐車場は利用できません。